今回は関東エリアのご当地検定について調べてみました。
すべて調べられているかは定かではないですが、
以下が、関東エリアのご当地検定のまとめです。

茨城県
水戸歴史文化検定
水戸の歴史、文化などに関する知識を深めることで、水戸の魅力を再確認するとともに、郷土愛を育むことを目的としている検定。

土浦まち歩き学認定試験
土浦の歴史、文化など様々な分野にわたる知識を深めることで、土浦を再発見してもらう、ホスピタリティを持って土浦の魅力をPRできる人材の育成などといったことを目的としている検定。

ふるさと日立検定
日立市の歴史、文化など様々な分野にわたる知識を深めることで、日立市の魅力などを再発見してもらえることなどを目的としている検定。

 

栃木県
宮のもの知り達人検定
宇部宮の歴史、文化といった様々な分野にわたる知識を深めてもらうことを目的としている検定。

足利ふるさと検定
足利市に関する様々な分野にわたる知識の深さを認定する検定。
得た知識を、観光振興などに繋げることのできる人材の育成も目的としている。

日光検定
ホスピタリティの向上と日光市の活性化を目的としている検定。

 

スポンサードリンク

 

埼玉県
小江戸川越検定
小江戸川越に関する様々な分野の知識を深め、それらを財産として継承していくことで、川越が好きな人を増やしていくことを目的としている検定。

ちちぶ学検定
様々な分野における秩父に関する知識をどれだけもっているかを試すための検定。

 

東京都
東京シティガイド検定
国内、海外を問わず東京を訪れる観光客に対して、東京の魅力をPRするために必要な知識度を測ることを目的としている検定。

江戸文化歴史検定
江戸時代の文化や生活の知恵などを学び、
それらを現在の生活あるいは未来に役立てることを目的としている検定。

知のミュージアム多摩・武蔵野検定(タマケン)
地域について知ることで、地域活性化に繋がる人材の育成や、
地域の魅力を再発見してもらい多摩・武蔵野地域をより好きになってもらうことを目的としている検定。

中央区観光検定
江戸時代から培われて来ている歴史や文化などの幅広い分野に関する知識を深めてもらうことで、中央区の観光資源の再発見、外部へのPRに繋げるなどといったことを目的としている検定。

丸の内検定
丸の内の歴史や、街に存在する多面的なコンテンツを知ってもらうことを目的としている検定。

中野区検定
中野区の歴史や文化などに関する知識を競うことで、区に関する興味などを深めてもらうことを目的としている検定。

 

千葉県
好きです!木更津検定
漁業、特産品などの魅力にあふれる木更津に関する、新発見や再認識を楽しんでもらうことを目的としている検定。

 

神奈川県
かながわ検定
神奈川や横浜について学び、それらを観光振興や国内外へのPRに生かしていくことを目的としている検定。

川崎産業観光検定
川崎市民だけに限らず、多くの人に、川崎市の産業や観光面での魅力などに関する
知識を深めてもらうことを目的としている検定。

小田原まちあるき検定
小田原市内を解説を聞きながら巡ることで知識を習得し、問題にチャレンジする検定。

鎌倉検定
鎌倉に関する幅広い知識の深さを認定する検定。
この検定によって、鎌倉の魅力を再認識してもらうことなども目的としている。

よこすか検定
横須賀に関する知識を深めることで、横須賀の魅力を再発見、再認識することを目的としている検定。

 

その他のエリアはこちら
北海道
東北地方
中部地方
近畿地方
中国四国地方
九州沖縄地方

 

スポンサードリンク